Aug15th

護国神社wiki

ようこそ!護国神社wikiへ!

このwikiは二浪正裕による全国の護国神社に関することを随時更新してゆくwikiです。

  • 護国神社とは、国家のために殉難した人の英霊を祀るための神社である。
    東京都を除く道府県に建立され、その道府県出身ないし縁故の戦死者、自衛官・警察官・消防士等の公務殉職者を主祭神とする。
    各護国神社の祭神は靖国神社の祭神と一部重なるものの、靖国神社から分祀された霊ではなく、独自で招魂し祭祀を執り行っている。
    そのため、公式には護国神社は「靖国神社とは本社分社の関係にはない」とされている。しかし、共に英霊を祀る靖国神社と護国神社とは深い関わりがあり、各種の交流もある。
    また護国神社は社格を持たないが、内務大臣が指定した府県社に相当する指定護国神社と、村社に相当する指定外護国神社に分けられる。
    1945年(昭和20年)8月のポツダム宣言受諾により、日本がGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の占領統治下に置かれると、護国神社は軍国主義施設とみなされ、存続を図るために名称から「護国」の文字を外すなど改称を余儀なくされた。
    改称した神社は、1952年(昭和27年)にサンフランシスコ講和条約が発効して日本が主権を回復すると、大多数は旧社名に戻している。
    第二次世界大戦後、いくつかの指定護国神社は神社本庁の別表神社となっている。

クイック編集

練習ページ

PukiWikiについて

  • PukiWiki -- PukiWikiのご紹介
    このwikiは二浪正裕のみの編集が可能となっています。

ドキュメント